作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
「スタンダード そしてこれから」展便り その4
DSCF8498_convert_20171123131949.jpg


宙開店20周年企画「スタンダード そしてこれから」展 4日目になります。

林大輔さんから作品が届きました。
大変お待たせしまして大変申し訳ございませんでした。

宙の主な作家さん58人に、手のひらサイズの作品を10種ずつ作っていただきました。
うち5種は、定番的に作っているもの。
もう5種は、これからチャレンジしていきたいという方向性の兆しが見えるもの。

最初は総数で1000点を超える感じでしたが、店内少しすいて見やすくなってきました。
何度も来ていただてくださる方もいらっしゃいますが、最初目に入らなかったものが見えてきてまた面白い、と喜んでくださっています♪

写真は右上から時計周りに
葛和万紀さんのガラスの花の柄の鉢は、シックな色合いでとても素敵ですね!可愛い動物柄の小皿なども出品されています。

ハシヅメミツコさんのこのガラスのお皿も、落ち着いた紫色がとてもきれいです。しのぎの雰囲気も素敵ですね。オレンジもあります。

長谷川まみさんの純銀のブレスレットです。やわらかみのある形がとても素敵。シンプルなニットの上からでもどうぞ。銀のスプーンも出品されています。

中野幹子さんのぐいのみは鳥が愛らしいですね!線刻した上に、金彩を施しました。中野さんにはこの企画が終わってから、12月2日から宙で個展を開いていただきます。これを見ると、より個展も楽しみになりますね。

松岡装子さんのねこちゃん、まるまるとしてとっても愛らしいです!お得意のねこちゃんの表現が広がりました。

この企画は11月26日(日)まで。
もうお天気は大丈夫そうですね。
どうぞお出かけください。










お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.