作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
有難うございました!
DSCF9844_convert_20190521000129.jpg


昨日で加藤那美子・三浦ナオコ 二人展が終了しました。
会期中、たくさんの方にご来店いただき、本当にありがとうございました。

加藤さんの楽し気な漆の器に、みなさま是非使ってみたい、と嬉しそうに柄を選んでいるのが印象的でした。

また三浦さんの清楚な白の器に見とれ、また新たに始めた黒白掛分の器にも、何この可愛さ!と飛びついてくださり、とても嬉しく思いました。

お二人とも、まだまだこれからやりたいことがたくさんあるようですので、どうぞ加藤さん、三浦さんそれぞれの活動を楽しみにしていてくださいね。

加藤さんのまる重はやはり大人気でした!
2つ重ねることもできますので、お重としてお使いいただいても。
違う柄を重ねると、より楽しいですね。

三浦さん、シンプルな7寸皿を作るのをライフワークにしているようです。
こちらはリムと残差があるタイプですが、段差が少ないものも。
以前ご紹介した、ぶち猫さん著「日々をたのしむ器と料理」の中で、白の7寸の和皿が、何にでも使えておすすめ!と最初の方で書かれていましたが、まさにそれに当てはまるお皿です。

加藤さんの作品も、三浦さんの作品も、23日(木)からの常設でまだご覧いただくことができます。
また29日(水)夜に更新予定の ♪♪ 宙のOnlineshop ♪♪ にて一部をご紹介できるのではないかと思います。


加藤那美子 作
写真は、まる重 L  を1つはふたをとって2つ重ねています。
まる重 L(1つ分)
径14.5cm 高さ7cm
¥27.500 + tax

三浦ナオコ 作
7寸段皿
径21cm
¥6,000 + tax

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.