作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
内田鋼一展便り その3
DSCF8116_convert_20171105121006.jpg


ゆらゆら揺れる姿が何とも素敵です。

この吊り花入は鉄の部分ももちろん内田さんが制作しています。

花を挿している部分は陶で、加彩の技法で作っています。
花留も同じ素材で作っているので、挿しやすく、また見た目も美しいですね。

コスモスとチョコレートコスモスを挿してみました。

今日も秋晴れでよいお天気です。
内田さんの急須は売り切れてしまいましたが、ご覧いただくことはできます。
どうぞお出かけください。


内田鋼一 作
吊り花入 加彩
花入部分の径 11.3cm 高さ5cm
金属部分の径 25.5cm 
花入下から、金属上まで 31cm
¥37,000 + tax





お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.