作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
予告編 その3
DSCF8322_convert_20171117190655.jpg


いよいよ明日2017年11月18日(土)-26日(日)にて、宙開店20周年企画「スタンダード そしてこれから」展が始まります!

58人の作家さんにてのひらサイズの作品を10種づつ作っていただきました。
うち5種は、今まで定番的に作ってきたもの。
もう5種は、これから新たにチャレンジしていきたいという兆しが窺える作品。

ですので、特定の作家さんのファンという方は、あれこんなの見たことがない!という作品にも先駆けて出会え、またいつもこれ欲しいと思いながらもまだ手元にない、なんていう器にも出会えるかもしれません!

内田鋼一さん、川端健太郎さん、橋口暢広さんの作品は明日初日に到着予定ですので、午前中には作品が並ばないかもしれません。
また、林大輔さんの作品は、明後日11月19日(日)に到着予定です。
申し訳ございませんがご了承くださいませ。

荷物の開梱がほぼ終わり、全貌が見えてきました。

ちいさくていとをかしな作品がもりもりだくさん!!!です。
作家さんみなさまに10種類ということでお願いしていましたが、10種類×各5客、などと作ってきてくださった作家さんも多く(そうお願いもしていましたが)、数えていないのですが、1000点は超えているかもしれません。
井上あんぬさんと杉村徹さんが今日納品に来て下さいましたが、作品の多さに言葉を失っていました。。。

なるべく見やすいように、整えていきたいと思っています。

この写真は右上から
西村峰子さんの急須、中国茶が美味しく飲めそうですね。このサイズのをこれから展開していきそうです。

小林耶摩人さんの三島、初めて見ました。独特のタッチで魅力的で、今後も楽しみです。

阿部慎太朗さんのペーパーウエイトは一点もので、なんと型ではなくて手彫りだそうですよ!豆皿の出品もあります。

こいずみみゆきさんのお皿は本当に使いやすくて、まさに家の定番、としてほしいところです。

長野史子さんのスノウスノウ、光をはらんでとても美しいです。クリスマスにもぴったりですね。

三浦ナオコさんは宙初登場!型成型の器が素敵なのですが、このロクロの輪花の小鉢も品がよくて素敵です。

ギフトにもぴったりな作品が見つかると思います。
明日のお天気が心配ですが、どうぞお寄りくださいね。
















お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.