作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
ふくさん
DSCF9943_convert_20180226180447.jpg


福本双紅(ふくもと ふく)さんの器も春らしく、はんなりとした色合いでとても素敵です♪

ぐいのみの見込みは、磁器の焼〆になります。
口縁にはグレーの釉薬をかけました。
グレーの釉薬と素地との境目は、化学変化によりオレンジの発色になっています。
そして下のほうは銀彩を施しました。
全体の色のバランスがとても美しいですね!

「よひのみのも(宵の水面)」という銘がついています。
なるほど!ですね。

小皿は、縁は写真ではわかりづらいのですが薄ピンクシルバーのような、とても素敵な色です。

中国茶にお菓子、とお茶の時間にお使いいただいても素敵ですね。

この福本さんのぐいのみは、♪♪ ryoteistyle ♪♪ さんにて、内藤美弥子さんの器とともにご紹介いただいています。
他の作家さんの器も順次アップされるそうですので、お時間ありましたら時々見てくださいね。

さて、明後日2月28日(水)の夜に ♪♪ 宙のOnlineShop ♪♪ を更新いたします。
福本さんの作品は掲載致しませんので、お気軽にお問い合わせください。

福本双紅 作
よひのみのも(ぐいのみ)
径8.5cm 高さ4.8cm
¥13,000 + tax

ゆう(小皿)
径11.2cm 高さ2cm
¥7,000 + tax

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.