作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
おいもちゃん
DSCF0423_convert_20180309203709.jpg


学大駅の、宙と反対側の西口、たいやきのひいらぎさんとリュードパッシーさんの間で、店舗の内装工事をしているところがあったので気になっていたのですが、芋菓子屋「芋研」さんができていました。
その通りはスイーツストリート!ですね。

まずは大学芋を買ったのですが、しっとりとやわらかくてとても美味しかったです♪
茨城県産のシルクスイートという品種を富山県で加工しているとか。

この紅はるかの干し芋もねっとりととても美味しかったです☆

おいも好きな方はぜひ。

茨城の笠間で作陶している、小林耶摩人さんの5寸皿です。
左はリム有り、右はリム無し。
どちらも素敵ですので、迷いますね。
地元の土を使っているということで、ざっくりとした質感がとても雰囲気あります。
お料理が映える落ち着いた色合いもいいですね。

渋かっこいい長森慶さんの湯呑でほうじ茶など。
全体的に釉薬が縮れているのも面白いです。

ほっこり楽しいお茶タイムをどうぞ。


芋農家とつくる芋菓子屋 芋研
03-6452-3380
目黒区鷹番3-18-5 フィオーレ鷹番1F
水曜定休


右 小林耶摩人 作
  5寸皿 灰釉
  径15.3cm 高さ2cm
  ¥2,000 + tax

左 小林耶摩人 作
   5寸リム皿 灰釉
   径15.3cm 高さ1.8cm
   ¥2,000 + tax

奥 長森慶 作
  紅裂白釉湯のみ
  径7cm 高さ9cm
  ¥5,000 + tax

※ 小林さんの2種の5寸皿は ♪♪ 宙のOnlineShop ♪♪ にて違う角度からの画像もご覧いただけます。

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.