作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
明後日から杉田明彦・長野史子二人展が始まります!
DSCF6121_convert_20181108213325.jpg


明後日2018年11月10日(土)-18日(日)にて、杉田明彦<漆>・長野史子<ガラス>二人展を行います!
(火曜水曜休み)

杉田さんの漆も長野さんのガラスも、クリスマスやお正月にぴったりの器です。

杉田さんは3年前に二人展を開いていただきましたが、その時よりかなりバリエーションが増えています♪
椀の種類も大きさも充実しました。
個人的には、定番の「鼓椀」を気に入っていて、使いこんでいます。
古い鼓から着想を得たというその形がとても美しいのです。

折敷も進化してとても美しく使いやすいです。

赤の色も、より深みのある色合いのものが出てきました。
すぐにでも使いたくなる漆の器たちです。

長野さんの作品の中には、シリーズ名に「スノウ」や「ゆきどけ」とついているものもありますので、これからの季節にもぴったりですね。
まさに雪や氷、霜、寒い中はく息の白さ、を感じさせる、それぞれ独特の質感が趣ある白いガラスたちです

ゆきどけは、春先に空気がぬるくなってくる頃に、雪が融けていくその瞬間を閉じ込めたような、その瑞々しい雰囲気が素晴らしく大好きなシリーズです。

新しい試みの白いガラスもあります。
またクリアなグラスもいろいろ揃っていますよ。

長野さんの作品は、常設では入荷しませんので、是非今回の二人展にいらしてくださいね。

杉田さんも長野さんも、10日11日は在店される予定です。

尚、明日9日も準備のために、申し訳ございませんが実店舗は休業とさせていただきます。


お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.