作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
杉田明彦・長野史子 二人展便り その3
DSCF6158_convert_20181112113621.jpg


杉田明彦<漆>・長野史子<ガラス> 二人展三日目です。

長野さんのこのリムが広目の浅鉢、表情豊かでとても素敵です!

表は、氷が少し融けて水が表面を覆っているような、とろんとした風情。

見込みは氷砂糖が重なり合っているような風で、またとても美しいです。

裏はマットで、表との対比が面白いのです。

マリネやカットフルーツなど、何を盛るか想像が膨らみますね♪

長野さんの作品は、常設では入荷がありませんので、この機会に是非お手にとってみてください。

尚、明日明後日、13日14日はお休みになります。
杉田明彦・長野史子二人展は11月18日(日)まで続きますので、どうぞお寄りください。

長野さんの作品も、杉田さんの作品も、まだ多種ご覧いただけます。
白と黒のモノトーンのシックな世界が広がっています。


長野史子 作
露 深
径23cm 高さ3cm
¥13,000 + tax

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.