作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
DSCF7640_convert_20190201163800.jpg


先日、友人主催のお茶を楽しむ会に参加してきました、
春節が近いことから、春らしいコーディネートで、冬~春向きの体を温めるお茶で、なかなか手に入らない珍しいものを何種も出していただきました。
美味しいお茶と点心、そして友人たちとの気の置けないおしゃべりで、ココロもすっかり温まりました♪

加藤財さんの春らしい緋色のポット、やわらかい雰囲気でとても素敵です。

蜂谷隆之さんの柿色の茶托とも色が合いますね。
この茶托は皮に漆を塗ったもので、とても軽いです。

吉野敬子さんの粉引の汲み出しは、ぐいのみにもどうぞ。

今日も冷えましたね。
早く暖かくなりますように。


加藤財 作
急須 緋色 ナス 後手
径8cm 高さ6.5cm(蓋つまみ下まで)
口縁1cm下で約140cc
¥12,500 + tax

原清 作
欅朱漆12弁小皿
径16cm 高さ2cm
¥7,000 + tax

蜂谷隆之 作
漆皮茶托 小 柿色石目
径8.5cm 高さ0.6cm
各¥3,000 + tax

吉野敬子 作
粉引汲み出し
径7cm 高さ5cm
¥2,000 + tax

※ 吉野さんの汲み出し以外は ♪♪ 宙のOnlineshop ♪♪ にて違う角度からの画像もご覧いただけます。

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.