作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
SAKURA
DSCF8924_convert_20190405235455.jpg


包みからあけて、はっと息をのみました。

華やかなピンク。
桜が一面に咲いています。

2年前の二人展の時に初めていただいた、桜の小皿の鉢バージョン。
4本の桜の木で、より華やかになりました。

真ん中にはレジャーシート。
徳利と杯が描かれ、酔っぱらったお父さんが寝転んでいます。

お重を前にお母さんと子供が二人。

こんなお花見の光景を描いてしまう、そのアイデアが素晴らしい!

3月になったらこの器を出して使って、いつ桜が咲くかとうきうきしながら1日1日過ごすことになりそうですね。


林大輔 作
サクラ輪花鉢
径15.5cm 高さ6cm
¥8,000 + tax


お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.