作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
DSCF3065_convert_20180713134527_20180713134938f32.jpg


お素麺の食べ方について盛り上がっているようですね。

氷水の入った鉢に入れて食べるか、水気を切って盛るか。

地域によって違いはなく、育った家庭の食べ方を踏襲しているという統計がでているようです。

私の実家では、大きな鉢に氷水、そして家族分のお素麺を入れて、みんなで食べていました。

私は、その時どの器に盛りたいかで決めています。
このボウルを使いたいと思うと、氷水。
このお皿にと思うと、水気を切って、と直感的に決めています。
お皿だと、銘々盛りになりますね。

氷水だと涼し気に見えますが、水に浸しているうちに小麦本来の味を損ねたり、つゆにつけるときに薄まったりするということで、水気を切った方が良いそうです。

まあ、そういうのを知った上で、お好みの食べ方でどうぞと思いますが。。。

土井善男さんから、きりりと涼し気な器をいただきました。

縁がほどよく上がっているので、冷やし中華などにもぴったりです。

水気切ったお素麺や冷たいうどんにも良いサイズです。
もちろん盛り鉢としてもどうぞ。

重ねられますので収納も心配ありません。


土井善男 作
緑白釉7寸浅鉢
径22cm 高さ5.3cm
¥6,000 + tax


※ この器は ♪♪ 宙のOnlineShop

お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.