作家もののうつわや工芸作品と日々の出来事について
クラシック
DSCF3882_convert_20180811233320.jpg


新しく、小坂大毅さんとお付き合いさせていただくことになりました。

小坂大毅さんは1988年、京都生まれ。
2010年に京都造形芸術大学を卒業。
2014年に京都にて築窯しました。

古びた趣のあるやわらかな絵付。
そして京都のお料理屋さんで出てきそうな器の形。

このような器をつくる所以に興味をもったのですが、お祖父さまの代から、京都で器の卸をなさっているとか。

中国の古いものを学び、土作りや呉須の色、釉薬など研究を重ねています。

この飄々とした雰囲気が面白く、是非お会いしたいとお声をかけさせていただいたのでした。

伸び盛りの若手作家さんなので、すでに素晴らしいものを作っていますが、これからも楽しみです。

こちらの変形皿は、お刺身や酒肴をもったり、いろいろ楽しんでください。
焼成時に歪みやすい形なのですが、見事に良い感じにおさまっています。

この器を1客テーブルに置くだけで、水辺の涼し気な空気感が吹き抜けること思います。


小坂大毅 作
染付水草図変形角皿
横20cm 幅14cm 高さ3.5cm
¥6000 + tax




お問い合わせやヨモヤマ話はこちらをクリックしてください。
Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.